2016年11月11日 更新

自然の残る、個性豊かな街「朝霞」を探検しよう。

今週末行われるねぶくろシネマin朝霞。東京からせっかく足をのばすのだから、その街の魅力、ちゃんと知っておきたくないですか?今回はハレット編集部もまだ見知らぬ「朝霞」の街の魅力を、カフェやパン屋さん、老舗のお店、そして自然豊かなスポットを通してお伝えします!

「ねぶくろシネマ」の前に、朝霞を探検しよう!

 (54263)

いよいよ今週末、11月12日(土)に、ハレットでもおなじみになりました、「ねぶくろシネマ」が朝霞が開催されます。
今回は会場の都合でこれまでのねぶくろシネマよりも少し遅めの開場となる17時。
でもせっかく朝霞まで行くのだったら、お昼過ぎに家を出て、朝霞を探検してみませんか?

とはいえ、ハレット編集部のメンバーの中には朝霞に詳しい者がいなかったので、今回朝霞の素敵なスポットを紹介されているメディア「マチカツASAKA」さんに協力いただき、おすすめスポットを紹介いただきました!

(11/12)芝生に寝転び一夜限りの映画館。『第7回ねぶくろシネマin朝霞』に行ってみよう。 - haletto[ハレット]まとめ

(11/12)芝生に寝転び一夜限りの映画館。『第7回ねぶくろシネマin朝霞』に行ってみよう。 - haletto[ハレット]まとめ
河川敷の橋脚などに映画を映して、星空を眺めながら映画を見るというイベント「ねぶくろシネマ」。7回目は、初めて埼玉県朝霞市で行います!そんなねぶくろシネマの見どころをいち早くチェックしましょう♪

まずは腹ごしらえ。軽食スポット。

食珈茶菓酒 すわん

Instagram (54266)

目にも身体にも嬉しいランチ、今日は絶対ここって決めてました。何から食べるか幸せな手。
朝霞のおしゃれカフェといったらここ!
マチカツASAKAの編集部の方の素敵な時間を過ごす様子が伝わってきますね。
こちらは食べること、飲むことが大好きな店主の方のこだわりのたっぷりつまったお店のようです。ラストオーダーが21時なので、映画を観終わったあとに感想を話しながら訪れてみるのもいいかもしれません。会場からも、朝霞駅からも近いのでおすすめです。
 (54270)

ボン・パスト

Instagram (54273)

木のテーブルに白いお皿と美味しいスープとパンで、うん、間違いなし。私の充実時間。
Instagram (54275)

霞駅からすぐ近く、ボン・パストのシェフは甘いマスクの持ち主。料理も美味しくて、イケメンなんて!罪深いですよ!!!
こちらはパスタが絶品のご様子。そして少し照れくさそうに写真に写る店主の様子が素敵ですね。
朝霞に立ち寄った際には、ぜひおさえておきたいお店にしてください。
場所は駅の反対側ですが、お散歩がてらにちょうど良い距離だと思います!
 (54278)

林製麺所

Instagram (54281)

我慢できないから、早速食べちゃうよ、林製麺所のうどん♡
Instagram (54283)

大好きな林製麺所のおうどんが食べたくて買いに行ってきた😋おばちゃんに写真撮らせてって言ったら照れ笑い☺️✨ここのおうどんは、一度食べてほしい
とにかく美味しそうなこちらのおうどん屋さん。なんと1968年に創業されてから48年間も営業されている老舗のようです。きっと地元の方に愛されているんだろうなぁといことが伝わってくる1枚ですね。
場所は朝霞駅前付近に3店舗あります。行ってみたいのは、歴史のある佇まいが魅力的な本店ですが、会場からは徒歩で約30分ほどかかるようなので、近場で味を堪能したい!という方は、「マルコショッピングセンター店」がおすすめ。会場から10分程度の位置にあります。
 (54286)

※こちらは本店までの地図です。

ホッと一息、カフェはいかが?

幸音珈琲

Instagram (54289)

幸音珈琲でコーヒー豆を焙煎する機械発見😳焙煎したあと冷ますことでより美味しくなるんだって✨
Instagram (54297)

指先まで心のこもったマスターの入れるコーヒーは、美味しくないわけがない。
マチカツASAKA編集部の方も度々訪れて、至福の一杯を堪能する様子が感じられます。豆を自ら仕入れ、じっくり焙煎してお客様に提供する、まさに本格派珈琲が楽しめるお店のようです。珈琲通の方はぜひ足を運んでみては?
 (54294)

パン屋は街の顔。

おとうさんのぱんや

Instagram (54299)

おとうさんのぱんやさんの、お父さんとパン!
街のパン屋さんは、その街の顔だと思っているハレット編集部ですが、まさに愛情込めて作られている朝霞の代表的なパン屋さんだということが写真から伝わってきます。
ねぶくろシネマも、調布のお父さんたちが立ち上げたイベントですのでテーマにもぴったり!ぜひ立ち寄ってみてください。
 (54304)

石釜パン工房 サンメリー

Instagram (54306)

滝の根公園から坂をのぼって角を曲がると…😍
こちらは埼玉などを中心に多数店舗展開されている、本格派パン屋さん。畑が広がるのどかな朝霞の自然の中に、突如現れる石窯の煙突と三角屋根の建物。壁に描かれたパン職人のイラストは必見です。出来立てのパンをぜひ食べてみたいですね…!
 (54309)

お散歩にいかが?朝霞の自然豊かなスポット。

まだまだ自然の残る朝霞の魅力をたっぷり堪能できるスポットをご紹介します。晴れた日にはお散歩してみてはいかがでしょう?

滝の根公園

Instagram (54312)

滝の根公園の吊り橋。赤と緑のコントラストが美しい

朝霞中央公園

Instagram (54315)

ここが未来のシンボルロード、かもしれない😉

城山公園

Instagram (54318)

空気が澄みきった、少し肌寒い日、もしくは雨が上がった後に、自然の匂いを嗅ぎながらお散歩するのがだーーーいすき😍❤️

黒目川

Instagram (54322)

カモさんたちが、朝霞を観光していたので、案内させていただきました😌✨ちゃんと列になって、とってもお行儀良かったです👏🏻❤️

さいごに。

 (54334)

正直、朝霞の街に対してあまりイメージを持つことができなかったハレット編集部でしたが、今回マチカツASAKAさんの写真を眺めている中で、「朝霞の人」「朝霞の日常」「朝霞の風景」が見えてきて、きっと温かい街なんだろうなぁ。という印象を受けました。

今週末、編集部みんなで初めての街、朝霞を探検しに行くのがとっても楽しみです!
ぜひ皆さんも、気軽に朝霞エリアを訪れて、お散歩してみてはいかでしょうか?

今回協力いただいた、「マチカツASAKA」さん

 (54329)

今回、スポット紹介にご協力いただいたマチカツASAKAさんは、「今住んでいる人も、これから住もうとしている人も。誰もが愛着をもって、楽しく安心して暮らせるように。」をモットーに、街の魅力を、主にInstagramやFacebook等で情報発信されているメディアさんです。

Instagramで編集部の方が切り取る朝霞の街の魅力は、本当に実際に足を運んで体感したものばかり。まさに朝霞の日常風景です。今回紹介できなかったスポットもたくさんつまっているので、ぜひ皆さんアカウントをフォローして、朝霞の街の魅力を知るきっかけになればうれしいです。
■マチカツASAKAのお問い合わせ先:
イニシア朝霞本町マンションギャラリー
Mail:qh-20019@ci.cigr.co.jp
Tel:0120-1248-82

関連する記事 こんな記事も人気です♪

浅草で大人デート!意外と知られていない穴場デートスポット8選

浅草で大人デート!意外と知られていない穴場デートスポット8選

浅草観光の定番スポットといえば雷門、浅草寺、仲見世通りなど有名スポットがたくさん!今回ご紹介するのは、今まで知らなかった浅草の穴場スポットなんです♡ランチから夜の食事、レンタル着物など。ついつい週末を自慢したくなる、そんな浅草でのデートスポットをハレット編集部がご案内いたします♪
ハレット編集部 | 52,720 view
(4/15-4/16)今週末行きたい!おすすめイベント5選

(4/15-4/16)今週末行きたい!おすすめイベント5選

春らしい日にまじって、曇りや雨の日もちらほら。今週の日曜日は、かなりあたたかいようで、お出かけ日和の週末になりそう。道を歩いていると、足元のたんぽぽに気づいたり少しのおでかけでも春の陽気を感じられる時。新しい発見で体だけでなく心にも元気をチャージしてみては。今週も、編集部が選んだおすすめイベントのご紹介です。
ハレット編集部 | 1,055 view
“東京のパリ”神楽坂へ行くならまずは「アンスティチュ・フランセ東京」へ

“東京のパリ”神楽坂へ行くならまずは「アンスティチュ・フランセ東京」へ

飯田橋にある「アンスティチュ・フランセ東京」はフランス文化に触れることのできる場所。異国情緒漂う図書室や本屋、レストラン、カフェなどがあり、誰でも気軽に利用できるオープンな雰囲気がありました。日本の飯田橋からフランスを発信する興味深いスポットを紹介します。
残したい景色や空気を綴じ込める。思いを共有し『綴じる』カフェ「Gigi」

残したい景色や空気を綴じ込める。思いを共有し『綴じる』カフェ「Gigi」

カフェでコーヒーを飲みながら読書。そんな時いつも感じるのは、コーヒーと本の親和性の高さです。最近はブックカフェも増えましたが、少し変わったアプローチでコーヒーと本を提供しているカフェが千駄木にあります。お店の名前は「Coffee&Bindery Gigi」。このカフェでは、コーヒーの香りに包まれながら自分だけの一冊を製本することができます。
エスプレッソではじめる気持ちの切り替え。 「Allpress Espresso」に聞いた海外のエスプレッソ文化

エスプレッソではじめる気持ちの切り替え。 「Allpress Espresso」に聞いた海外のエスプレッソ文化

エスプレッソは苦くて濃いと敬遠していた私。フランスのとあるレストランで食後に飲んだ一杯のエスプレッソの美味しさが、その魅力に目を向けるきっかけをくれました。近年のカフェブームのなか、日本では実際にどのくらいエスプレッソが親しまれているのか疑問に思い、エスプレッソのスペシャリスト「Allpress Espresso(オールプレスエスプレッソ)東京ロースタリー&カフェ」に伺いました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ハレット編集部 ハレット編集部