2016年6月1日 更新

【後編】\春の福井でやりたい30のこと/女子向けおすすめ観光スポット

福井の春のおすすめスポットを紹介します。前編で紹介しきれなかった、観光スポットや温泉、グルメ、お土産など知りたい情報が満載です。北陸新幹線が開通し、東京から金沢経由でも行きやすくなりました!これさえ読めば福井旅行を満喫できることまちがいなし。今回の特集では、たくさんある福井の素敵なスポットの中でも、特に北側の「ふくきたエリア」をご紹介。【後編】では主に、自然が堪能できる絶景スポットや、縁結びのパワースポットなどをご紹介!桜が満開の春のスポットも見逃せません♪カップル旅行や女子旅、母娘旅などの参考にしてくださいね!〔提供:福井観光コンベンションビューロー〕

魅力度急上昇!女子をひきつける福井のおすすめ観光スポットとは?

福井市内の中心を流れる足羽川(あすわがわ)の桜並木。ほんとに綺麗です!
北陸新幹線が開通し、東京から金沢経由で行くのも便利になった福井。昨年の「都道府県の魅力度」に関する調査では、福井を「魅力的だ」と回答した人が前年比1.5倍も増え、伸び率で言えばなんと全国1位だったんだそう!一体福井の何がそれほど魅力的なんでしょうか?編集部が厳選した「春の福井でやりたい30のこと」【後編】では特に、春気分が盛り上がる女子のための観光・体験スポットをご紹介します!

♡この記事のおすすめの読み方♡

後編のこちらの記事では、前編で紹介しきれなかった福井の素敵なスポットについて、「絶景・体験・感動・温泉・グルメ・パワースポット」の6ジャンルについてそれぞれ紹介しています。
都会で疲れた女性の心をリフレッシュする、福井のおすすめスポットばかりです。
ぜひあなたのお好みのリフレッシュスポットを中心に眺めてみてくださいね!

【15】*絶景*そろそろ暖かくなってきたから♡潮風を感じたい!

東尋坊 遊覧船 

福井への旅行ではずせないのが「東尋坊(とうじんぼう)」!福井市から車で40分ほどの場所にある東尋坊は、1200万年前にマグマがかたまってできた断崖絶壁を間近で眺めることができる、福井の人気観光地!オススメなのが約30分のクルージング。絶壁に大接近しますよ!東尋坊へ向かう途中の商店街では、旬の海の幸を焼いて販売しているので、食べ歩きも楽しめます♪

<東尋坊>
住所|福井県坂井市三国町安島

<東尋坊観光遊覧船>
営業時間|9:00~16:00(冬季は午前9時から午後3時30分)
運休日|海上の状況により乗船場が変更となったり、運休となる場合がございます。
料金|大人(中学生以上)1,400円、小人700円(15名様以上団体割引等あります)

【16】*体験*街歩きしながら春の風を感じたい!

大野城下町の人力車

福井市内から車で40分。越前大野市には、織田信長の武将、金森長近が築いた碁盤の目状の城下町が広がっています。ここを人力車でお散歩しましょう♪お値段も東京よりリーズナブルで、3種類のコースから見たい場所や時間などで選べます。400年以上の歴史を持つ七間通りや酒蔵、お寺の数々を車夫さんの説明を聞きながら回れば、風情あるこの街並みがきっと好きになりますよ。

<人力車 越前こぶし組>
問合せ/申込|0779-65-5521
営業日|土、日、祝日(春分の日~11月末)。
※予約制となっておりますので、1週間前までにご連絡ください。

【17】*絶景*まるでラピュタの世界♡天空の城を一目見たい!

天空の城 越前大野城

福井県大野市のシンボル、越前大野城。標高249mの山頂にあるこのお城では、秋から春にかけて雲海に囲まれるという、なんとも不思議な現象が起きることがあります。その光景はまるで「天空の城」。雨が降り、放射冷却で冷え込んだ朝にだけ現れるこの美しい光景は、地元の人も滅多に見ることができない貴重なものなんだそう。

春の大野城はライトアップされた桜がおすすめ!

大野城がそびえる亀山公園では、春になると約300本の桜が咲き乱れます。夜になるとその桜に飾られたボンボリに明かりが灯され、また違った美しさに。ライトアップされた夜桜は、天空の城に負けないくらい幻想的です!

<越前大野城>
住所|福井県大野市城町3−109

【18】*感動*この春1番の興奮かも!?映画の世界に入り込みたい!

福井県立恐竜博物館

「なぜ福井に恐竜!?」と思うかもしれませんが、実は福井県は恐竜の化石の発掘量が日本一なんです!こちらの福井県立恐竜博物館は、まさにジュラシックパークの世界。原寸大の恐竜が動いていたり、本物の化石がダイナミックに置いてあったり・・・女子も興奮間違いなし!フラッシュをたかなければ写真撮影もOKなので、恐竜とたくさん写真を撮っちゃおう♪

<福井県恐竜博物館>
住所|福井県勝山市 村岡町寺尾51−11
営業時間|9:00~17:00 最終入館16:30
休館日|第2・4水曜日

【19】*感動*今度はハリーポッターの世界!?ちょっと驚く穴場スポットに行きたい!

福井市グリフィス記念館

可愛い洋館の中に入ってみると、驚きの仕掛けが・・・!?
去年の10月、福井市内にオープンしたこちら。最近、「まるでハリーポッターの世界に来たみたい」と話題に・・・!というのも、中の壁に並べられた絵画に描かれた人物が、動いて喋りだすんです!気になった方は、是非実際に見に行ってみてください♪

春には、季節限定のマルシェがグリフィス記念館の中で行われます。目玉商品は、地元の料亭で作られた「お花見弁当」!ここで買ったお弁当を、桜並木の下でいただきたいですね♪

<福井市グリフィス記念館>
住所|福井県福井市中央3-5-4
開館時間|10:00~19:00 最終入館18:30(12月1日~2月末日は18:00閉館)
休館日|12月28日~1月4日

<グリフィスマルシェ>
開催日|4月2、9、16日(土)

【20】*体験*4月からスタートした、全国でも珍しい体験がしたい!

野村醤油の醤油作り体験

ハレット編集部も体験!真ん中が実際に販売している「大野のおしょうゆ」。左と右が編集部の力作です♪
大野市にある創業130年の野村醤油では、この春から醤油作り体験がスタート。最近では大豆からひとつの蔵で醤油を製造するところが少ないなか、野村醤油ではすべての工程を蔵で行っているそう!体験のあとは、自分でデザインしたラベルのビンに生醤油を入れて持ち帰ることができます♡

<野村醤油>
住所|福井県大野市日吉町10-1

【21】*感動*女子の憧れ♡ダイナミックな雛壇が見たい!

越前おおのひなまつり

こんな大きな雛壇見たことありますか?♡福井県大野市のひなまつりでは、なんと2,000体の雛人形が飾られます♪江戸時代から現代までのひな人形が勢揃いした光景は、一見の価値ありです!

<越前おおのひなまつり>
住所|福井県大野市元町1-2
期間|2016年1月30日~3月6日

【22】*体験*春の風景を眺めながらのお茶会に参加したい

養浩館庭園のお茶席

福井市内にある養浩館(ようこうかん)の庭園は、アメリカの日本庭園専門雑誌で3年連続トップ3に数えられた、全国でも指折りの庭園です。大きな池を中心に作られたこの庭園、春になると新緑や花菖蒲(しょうぶ)などが池に映り、息を呑むほど美しい景観を作り出すのです。この時期、養浩館では週末にお茶席を開いていて、美しいお庭を見ながらお抹茶やお菓子を味わえます♡初めてでも気軽に参加OKです!
<養浩館庭園>
住所|福井県福井市宝永3-11-36
営業時間|9:00~19:00(3月~11月5日)、9:00~17:00(11月6日~2月末)
入館料|210円
入席料|500円

【23】*体験*新しい季節だから、嫌なことも笑い飛ばしたい!

宝永旅館の名物女将による落語

福井駅から歩いてわずか10分、養浩館の隣にある宝永旅館(ほうえいりょかん)の名物は、何を隠そう女将さん。なんと福井弁で落語を披露していて、それが組み込まれた旅行のプランができるほど大人気なんです!また、旅館のすぐそばにある養浩館庭園をこちらの女将さんがご案内をしてくれることもあります。パワフルでかわいらしい女将さん、きっと旅の思い出をより一層楽しいものにしてくれますよ♪
<宝永旅館>
住所|福井県福井市宝永3-7-16

【24】*温泉*冬の寒さで冷えた体をあっためたい!

あわら温泉

©2016       映画「ちはやふる」製作委員会©末次由紀/講談社

人気少女コミック「ちはやふる」に登場し、広瀬すずさん主演の実写映画でも撮影が行われたあわら市。映画は二部作で3月19日に<上の句>が、4月29日に<下の句>が公開となります!
via ©2016 映画「ちはやふる」製作委員会©末次由紀/講談社
福井駅から車で40分ほどのところにある、「あわら温泉」。宿ごとに温泉の泉質が少しずつ異なるのが特徴です♪いろいろな温泉を気軽に楽しめる「湯めぐり手形」もあるので、温泉旅館のはしごもおすすめです!

【25】*体験*地元の人達と飲みながらおしゃべりしたい!

あわら温泉屋台村 湯けむり横丁

海鮮や餃子、フレンチなどバリエーション豊かな屋台村。屋台間でお料理を相互に出し合うこともあり、地元の方の繋がりを感じてほっこりします。
あわら温泉に行ったら、夜はここに行くのがおすすめ!昔懐かしい雰囲気を持つ屋台形式のお店が集まった湯けむり横丁は、地のものを使った美味しい料理はもちろんのこと、お店の方との楽しい会話も大きな魅力です。 各店舗カウンターが多く席数は9席程なので、お客さん同士で話が盛り上がることも多いんだとか♪
<湯けむり横丁>
住所|福井県あわら市温泉3-201

【26】*体験*春の出会いに期待して♡ちょっと女子力上げておきたい!

はたや記念館 ゆめおーれ勝山 のはた織り体験

手作りコースター体験は1回300円!予約不要です。
福井県勝山市にあるこちらは、織物の世界が楽しめる女子力高めの文化施設。おすすめの手作りコースター体験は、一見難しそう・・・と思いきや20分程度で完成します!たくさんの種類の糸が用意されていて、中には女子に人気のもこもこ素材のものもあります。たくさん作って持って帰りたくなっちゃいますよ♪

<ゆめおーれ勝山>
住所|福井県勝山市昭和町1-7-40
営業時間|9:00~17:00

【27】*パワースポット*煩悩を捨てて新生活に備えたい!

曹洞宗大本山 永平寺

福井駅から車で約30分。寛元2年(1244年)に創建された歴史あるお寺です。曹洞宗のお坊さんが必ず修行に訪れるという永平寺。見学に訪れると、熱心に修行に励む修行僧の方を間近に見ることができ、なんだか自分の煩悩も消えていくような気がします。ちなみに、本堂の中にある「大すりこぎ棒」を3回撫でると料理が上手になるという言い伝えがあるので、女子は要チェックです!
<永平寺>
住所|福井県吉田郡 永平寺町志比5-15

【28】*パワースポット*慌しい時期だからこそ、自分をきちんと見つめなおしたい!

白山平泉寺(はくさんへいせんじ)

福井駅から車で約1時間。今から約1300年前に開かれたという由緒正しい名刹である平泉寺は、別名「苔寺」と呼ばれています。境内一面に広がる美しい緑色の世界はなんとも神秘的な雰囲気で、思わず背筋がぴんと伸びることでしょう。明日からの元気をもらえるパワースポットです。
<白山平泉寺>
住所|福井県勝山市平泉寺町平泉寺

【29】*パワースポット*新たな季節を前に、悪縁を断ち切りたい!

毛谷黒龍神社(けやくろたつじんじゃ)

福井市にあるこちらの神社は「縁切り」で有名。願いを込めながお皿に息を吹きかけ、「厄割り石」に向かって思いっきり投げ割ると、厄を断ち切れるそうです!その後は神社内にある「幸運の撫で石」を撫でて、「願かけ石」にお願い事をすることで、良い出会いが舞い込んで来るのだとか・・・*+° 女性誌「美人百花」でおすすめの縁切り神社1位として取り上げられたこともある、期待度大の神社です。
<毛谷黒龍神社>
住所|福井県福井市毛矢3-8-1

【30】*パワースポット*やっぱり最後は良縁祈願したい!

春日神社の良縁の木

大野市にあるパワースポット・春日神社には、良縁の樹と呼ばれるとても有名なご神木があります。2本に枝分かれしたその木を拝み、恋愛のお願いは右回り・人生のお願いは左回りに木のまわりをぐるっとまわり、「ご縁結び」に願いごとを書くと、願い事が叶うんだとか♪
<春日神社>
住所|福井県大野市 春日1-2-5

福井いいかも♡と思った方にハレットからプレゼント!

まち歩きマップと可愛いファイルを持って福井に行こう♪

春の福井の魅力、わかっていただけたでしょうか!?今回「福井いいかも♡」と思ってくださった方に、ハレット編集部から“日本でいちばん幸(ゆき)ふるまち ふくい”のキャラクター「ゆきふるくん」「ゆきだるちゃん」のクリアファイルと、女子が喜ぶおしゃれでかわいいスポットがたくさん載っている、福井市内のまち歩きマップを、先着50名の方にプレゼントします!!

さらにそのマップを持って福井に行くと素敵なプレゼントが・・・!それは行ってからのお楽しみです♪

★応募はFacebookにコメント or Twitterでリツイート♪

<Facebookアカウントをお持ちの方>
①下記の記事の投稿のコメント欄に、福井について一言感想を書き込んでください。「福井の●●が見たい!」や「福井の●●が食べたい!」など、なんでもOKです。
②編集部よりDMをお送りいたしますので、専用フォームより必要事項をご記入ください。

【この投稿にコメントをくれた方に素敵なプレゼントが♪】都会の生活に疲れたら、極上の癒しスポットでリフレッシュしよう♡「幸福度No.1」のあの場所には、東京ではお目にかかれない絶景があるんです!この春、ここに行けば「幸せ」の意味がわかるかも!?http://matome.haletto.jp/articles/PuwBv

Posted by 「ハレット」暮らしのもくじ。 on 2016年2月25日
<Twitterアカウントをお持ちの方>
①こちらの記事をご自身のアカウントでシェアしてください。その際「#福井の幸ふるトリップ」をつけてご投稿いただくようお願いします。
②編集部よりDMをお送りいたしますので、専用フォームより必要事項をご記入ください。

※アカウントを非公開設定されている方に関しましては、応募の対象外とさせていただきますので予めご了承ください。
※パンフレットの発送に関しては、3月中旬以降順次開始させていただきます。
※キャンペーンは4月末日までのご応募とさせていただきますが、パンフレットがなくなり次第終了とさせていただきます。

「春の福井でやりたい30のこと」【前編】はもうチェック済み?

赤いしるしの【後編】では観光・体験スポットを中心にご紹介しました。黄色のしるしの【前編】では春の絶景桜スポットや、福井に行ったら絶対食べたいおすすめグルメをご紹介しています!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

fukuicity_navi fukuicity_navi