2016年12月8日 更新

(11/12)芝生に寝転び一夜限りの映画館。『第7回ねぶくろシネマin朝霞』に行ってみよう。

河川敷の橋脚などに映画を映して、星空を眺めながら映画を見るというイベント「ねぶくろシネマ」。7回目は、初めて埼玉県朝霞市で行います!そんなねぶくろシネマの見どころをいち早くチェックしましょう♪

初の埼玉エリア開催!第7回ねぶくろシネマの見どころとは?

ねぶくろシネマ | Facebook (53845)

2015年12月にはじまって以来、クチコミなどで話題になり、今や大人気イベントとなっているねぶくろシネマ。

第7回となる今回の開催地はねぶくろシネマ史上初となる埼玉県での開催に。

埼玉県朝霞市にある、公園の野球場が一夜だけの野外映画館に変身します。上映するのはケビン・コスナー主演の野球映画のファンタジー傑作「フィールド・オブ・ドリームス(1989年公開)」。

映画の舞台と同じ野球場で、ねぶくろに包まりあたたまりながら、綺麗な星空の下で感動の映画を観ましょう。

ねぶくろシネマって?

ねぶくろシネマ | Facebook (53848)

「ねぶくろシネマ」とは、 調布に住む父親たちが、 小さなこどもと一緒に気楽に映画が観られるようにと、 多摩川河川敷に一夜限りで作った映画館。
ねぶくろシネマ | Facebook (53850)

普通の映画館とは異なる野外での上映は、映画館でじっとしていられない小さなお子さんを連れてきたって大丈夫。子どもたちと一緒に笑って泣いて…声を出して映画を楽しめるというのが最大の魅力です。

映画のタイトル選びもこだわりがあります!それは 父親たちが昔観て影響を受けた映画であること!
これまで満月の夜に「E.T.」、海辺の公園で「グーニーズ」など、 【場所に合う】ということを重視してきました。

過去の開催を振り返ってみよう。

…と、知れば知るほど楽しそうに思えるねぶくろシネマですが、実際にどんな様子か見てみたいですよね。ここからは過去3回(第4回~第6回)のねぶくろシネマの様子をご紹介します。

第4回ねぶくろシネマ(7/18開催)の様子

ねぶくろシネマ | Facebook (53855)

暑い夏が始まったばかりの7月に開催されたねぶくろシネマ。会場は湘南エリアでも屈指のおしゃれスポットである湘南T-SITEでした。アウトドアにはピッタリなシーズンだったこともあり、この日の参加者は夏のキャンプの装いでやってくる人が多めでした。季節ごとにファッションを楽しめるのがねぶくろシネマの魅力でもあります。
ねぶくろシネマ | Facebook (53858)

この時のねぶくろシネマのテーマは「スポーツ×ファミリー」。これにピタリとハマる映画としてセレクトしたのが84年に上映された「ベスト・キッド」。「暴力だけでは解決しない」というミスターミヤギの教えを元に成長していくダニエルの姿を見て楽しむ家族連れの方を多く見ました。こんな風に映画を親子で楽しめるのって、いいですよね。

第5回ねぶくろシネマ(9/10開催)の様子

ねぶくろシネマ | Facebook (53863)

会場となった葛西臨海公園には約900人のお客さんが来場しました。葛西臨海公園でピクニックを楽しんでから映画を見にやってきたという家族連れや、デートにきていたカップルなど。芝生の上で海をバックに映画を楽しみました。
ねぶくろシネマ | Facebook (53865)

この日の上映作品はスティーブン・スピルバーグ監督の名作「グーニーズ」。宝の地図を見つけた落ちこぼれ少年団の冒険劇という誰もがワクワクしちゃう映画だっただけに、子供たちも興味津々。夏の夜に笑い声が響きあうというステキな一夜になりました。
ねぶくろシネマ | Facebook (53867)

劇中でもポイントになったランタンですが、これを実際に作ってみようというワークショップが開催されました。子どもたちはマジックで思い思いの絵を描いてランタンを飾り付け。世界に一つしかない「勇気のランタン作り」は子どもたちの忘れられない思い出になったはずです。

第6回ねぶくろシネマ(10/8開催)の様子

 (53887)

あまりの大人気ぶりにとうとう第6回を開催。この時の会場はねぶくろシネマのホームともいえる調布市多摩川の河川敷。「映画のまち」調布に住むファミリーが多く来場し、ワイワイとした雰囲気で行われました。
ねぶくろシネマ | Facebook (53872)

この日の上映作品は月末のハロウィンに合わせて「ゴーストバスターズ」。お化けをやっつけるお話だったわけですが、そのストーリーに合わせてゴーストバスターズのコスプレをして来場する子どもたちを会場内で発見。他にも思い思いのコスチュームで来場する子どもたちがたくさんいて、ハロウィン気分で楽しめるというステキなイベントになりました。
ねぶくろシネマ | Facebook (53874)

10月ともなると、夜はすっかり涼しくなりました。そのため会場内では温かいスープや飲み物が大人気。上映中には家族がねぶくろやテントの中に入って映画を見るというほほえましいシーンが見られました。みんなで肩を寄せ合って野外で観た映画…きっと忘れられない思い出になったことでしょう。

第7回ねぶくろシネマ@朝霞

 (53949)

毎回、数多くの名作が上映されるねぶくろシネマ。今回も当然のように不朽の名作が上映予定となっています。ちなみに今回の会場、青葉台公園芝生広場は野球場…そこにヒントがあるんです。
気になる上映作品はケビン・コスナー主演の「フィールド・オブ・ドリームス」。貧乏な農家を営んでいたキンセラ(ケビン・コスナー)がある日、トウモロコシ畑を歩いていたら謎の声を聴いて、その声通りに球場を作ったら…という野球映画史上最高の傑作と誉れ高い映画です。

11月12日はねぶくろシネマを楽しもう♪

いかがでしたか?見れば見るほど興味が湧くイベントでしたね♪秋の夜長にピッタリなねぶくろシネマ。気になる方はチェックしてみてください♪
<ねぶくろシネマVol.7>
■日時:
2016年11月12日
■開場時間
17:00~
※上映時間は18:00~20:00
■場所:
青葉台公園 芝生広場(野球場)
■アクセス:
東武東上線 朝霞駅から徒歩約10分

あわせて読みたい記事はこちら

自然の残る、個性豊かな街「朝霞」を探検しよう。 - haletto[ハレット]まとめ

自然の残る、個性豊かな街「朝霞」を探検しよう。 - haletto[ハレット]まとめ
今週末行われるねぶくろシネマin朝霞。東京からせっかく足をのばすのだから、その街の魅力、ちゃんと知っておきたくないですか?今回はハレット編集部もまだ見知らぬ「朝霞」の街の魅力を、カフェやパン屋さん、老舗のお店、そして自然豊かなスポットを通してお伝えします!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

(4/15-4/16)今週末行きたい!おすすめイベント5選

(4/15-4/16)今週末行きたい!おすすめイベント5選

春らしい日にまじって、曇りや雨の日もちらほら。今週の日曜日は、かなりあたたかいようで、お出かけ日和の週末になりそう。道を歩いていると、足元のたんぽぽに気づいたり少しのおでかけでも春の陽気を感じられる時。新しい発見で体だけでなく心にも元気をチャージしてみては。今週も、編集部が選んだおすすめイベントのご紹介です。
ハレット編集部 | 1,055 view
(10月8日開催)夜空の下で一夜限りの映画館。ねぶくろシネマVol.6へ行こう

(10月8日開催)夜空の下で一夜限りの映画館。ねぶくろシネマVol.6へ行こう

河川敷の橋脚などに映画を映して、星空を眺めながら映画を見るというイベント「ねぶくろシネマ」。2015年12月に開催されて以来、各地で大人気を博しています。そんな人気イベントが10月8日に6回目の開催を迎えることに。今回の見どころをいち早くチェックしましょう♪
ハレット編集部 | 1,839 view
心温まるバレンタインデートを演出。雪降る横浜‌みなとみらいでねぶくろシネマを開催。

心温まるバレンタインデートを演出。雪降る横浜‌みなとみらいでねぶくろシネマを開催。

東京・調布で生まれた野外映画イベント「ねぶくろシネマ」をご存知ですか?河川敷の橋脚などに映画を映し、世代関係なく映画とアウトドアを楽しむ新しいレジャーイベントです。 バレンタイン直前の2月10日(金)に、横浜・みなとみらいのおしゃれなグルメリゾート・MMテラスで開催された「ねぶくろシネマValentine」の様子をレポートします。
ハレット編集部 | 3,049 view
記念日ディナーにもおすすめ!横浜みなとみらいデートの最後はMMテラスで特別な時間を

記念日ディナーにもおすすめ!横浜みなとみらいデートの最後はMMテラスで特別な時間を

横浜みなとみらいといえば、大人のデートスポットとして人気のエリア。おしゃれなカフェや美味しいと評判のレストランなど、多くのカップルが訪れる人気店がたくさんあります。その中でも2人の特別な記念日に訪れたいのが「MMテラス」。「大人のためのグルメリゾート」として、ミシュランの星を獲得したレストランや、ディナー後にちょっと寄れるカフェなど、みなとみらいのデートを締めくくる場所としておすすめです。
ハレット編集部 | 4,845 view
【レポート】これでどこでもお店が開ける!ハレットで「モバイル屋台」をつくってみた!

【レポート】これでどこでもお店が開ける!ハレットで「モバイル屋台」をつくってみた!

2016年5月に開催された「第9回東京蚤の市」で【YADOKARI小屋部×WOODRO「モバイル屋台をつくろう」】のワークショップに参加し、ハレットオリジナルのモバイル屋台を作ってきた様子をレポートします!
ハレット編集部 | 3,376 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ハレット編集部 ハレット編集部