2017年2月2日 更新

平日の夜も大切に過ごしたい。働くふたりの『夜時間』を特別にする方法

[PR]いつも仕事で忙しいカップルやご夫婦の二人。平日の夜は、仕事から帰ってくると落ち着く間もなく眠ってしまったり、深酒して次の日にお酒が残ってしまったり・・・。気が付けば二人の会話が少なくなってしまう。そんなことありませんか?今回は働くふたりの『夜時間』を濃密に過ごす方法をご紹介します。〔提供元:オイシックス株式会社〕

11,096 view お気に入り追加 1

忙しくても大切な二人の平日の夜。

 (57108)

平日仕事から帰ってきたあと、二人の時間をちゃんと取れていますか?

カップルや共働きの方は、一緒に過ごす時間が少なくなってくると、些細なことで喧嘩をしてしまったり。食事もスーパーでお惣菜を買い、それぞれの時間で食べてしまい、すぐにベッドへ。そんな毎日にだんだんとストレスが溜まってきたり・・・。「こんな風に暮らしたかったんだっけ?」とつい考えてしまうことも。

そんなあなたに、今回は平日の『夜時間』を特別に過ごす方法をご紹介します。

『夜時間』を特別にするポイント。

 (57107)

二人で過ごす『夜時間』を特別にするポイントは3つ。

・自分に正直にゆっくり過ごす・・・翌日も仕事があるので、疲れを残すのは厳禁です。
・どこかに行くなら、営業時間をよくチェック・・・閉店間近で慌ただしくなるのは嫌ですよね。
・リラックスできる場所を選ぶ・・・やっぱり大事なのは2人の気持ちが穏やかになること。

(1)近所の銭湯へ行く。

 (57109)

調べてみると、意外にも銭湯ってたくさんあります。
家のお風呂もいいですが、広い湯船で一人でぼーっとした後は、二人でコーヒー牛乳で乾杯して、リラックスした時間を共有してみましょう。

「やっぱり落ち着くな」とお互いの存在を大切に思うかもしれません。


【編集部オススメの銭湯】
■中目黒「光明泉」 →http://kohmeisen.com/
中目黒駅から徒歩3分。親子三代で継承される昔ながらの銭湯ですが、2014年に全面改装されたので館内はとても綺麗です。手ぶらで行ける設備の良さがポイント。

■戸越銀座「戸越銀座温泉」 →http://togoshiginzaonsen.com/
五反田駅から徒歩3分。「美人の湯」「美肌の湯」と呼ばれる天然の温泉、そして昔ながらの富士山の壁画を見れば「日本人で良かった」と感じるはず。

(2)遅くまで開いているカフェへ行く。

 (57110)

最近では、「夜カフェ」「深夜カフェ」など夜遅くまで開いているカフェも増えてきました。

二人でお店に入るとついお酒を頼んでしまうことが多いかもしれませんが、今日は平日の夜。お酒も疲れも翌日に残したくはありません。そんなとき、たまには晩酌ではなくスイーツで紅茶を1杯、なんていうのも新鮮。昼間は人が多くて敬遠していたお店が、夜は落ち着いて過ごせる空間としてお気に入りの場所になるかもしれません。


【編集部オススメの夜カフェ】
■吉祥寺「八十八夜」 →http://88ya.jp/
 吉祥寺駅から徒歩3分。コンセプトは「からだにやさしいごはんとおのみもの」。こだわりの食材で作られる一品一品には、なんともいえない安心感があります。お米だけでも美味しい!

■有楽町「6th by ORIENTAL HOTEL」 →http://www.6thbyorientalhotel.com/
 有楽町駅から徒歩30秒。夜はほんのり薄暗く、落ち着いた気分に浸れる空間です。カップルシートやオープンテラス席もおすすめ。

(3)おうちごはんで、二人の時間を。

 (57111)

平日の夜、時間がないと外食に頼ることも多くなってしまいます。たまにはいいですが、毎日のように外で食事をするとなると、やはり気になるのは栄養バランスの偏り。炭水化物を過剰に食べてしまったり、野菜がなかなか摂れなかったりと、体の不調につながる原因を作ってしまうことになります。

おうちで手作りのごはんを前に、ゆっくり二人だけの空間、会話を楽しみながら過ごすのが、やっぱり1番落ち着く過ごし方かもしれません。

ごはんを作りたいけど時間がない人に

 (57113)

おうちごはんを作りたくても、繁忙期や急な仕事で料理の時間や買い物に行く時間がない、そんなこともありますよね。献立を考えるのも手間だし、結局惣菜や冷凍食品に頼りがちになってしまう。栄養バランスもかたよったり、ご飯の満足感も足りなかったり。

そんな忙しい二人のおうちごはんには、『Kit Oisix(キットオイシックス)』というミールキットがおすすめ。
 (57112)

『Kit Oisix(キットオイシックス)』はカットされた材料と調味料がセットになっておうちに届く、忙しい二人に嬉しいサービスです。レシピも一緒に入っているので、料理に自信がなくても、簡単に20分で主菜と副菜のおうちごはんが完成します。たくさんある献立の中から選べるので、ずっと使っても飽きません。 きちんとバランスの取れた献立メニューは、栄養士さんやプロの料理家さんがレシピを監修したもの。もちろん、Oisixの厳選した野菜を使用し、余計な添加物も使っていません。

パパッと20分でおいしいごはんができるので、余った時間で、ゆったりとした二人の時間が生まれますね。

今なら最大半額でおためし!

今なら『Kit Oisix(キットオイシックス)』が半額でトライアルできるキャンペーンを開催中です。このチャンスをお見逃しなく!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

表参道のまんなかでピクニック。はじめてのイベント「手ぶらでおしゃピク」を開催

表参道のまんなかでピクニック。はじめてのイベント「手ぶらでおしゃピク」を開催

「お外ごはん」をもっと身近に楽しんでほしい!そんな思いで作られたアウトドアグッズブランド「Ricke(リッケ)」と 「大人女子の週末をもっと楽しく。」がコンセプトのキュレーションメディア 「haletto(ハレット)」がコラボ企画するおしゃれピクニックイベントを開催! その様子をご紹介します。
ハレット編集部 | 1,088 view
お星様いっぱいのご飯で願い事を叶えよう!カップルにおすすめの七夕レシピ♡

お星様いっぱいのご飯で願い事を叶えよう!カップルにおすすめの七夕レシピ♡

[PR]7月7日は「七夕」。星空を見上げて、願い事をするステキなイベントですが…星空だけでなく、食卓もお星様でいっぱいにしたら願い事が叶いそう♡カップルで一緒に楽しめる「七夕」の過ごし方&「七夕」の日ならではのお料理で素敵な夜にしましょう♪ [提供:株式会社ライドオン・エクスプレス]
ハレット編集部 | 7,264 view
(4/22)忙しくてもできるお弁当習慣。働く女子のための簡単「スープジャー」ランチを作ろう【halettoイベント】

(4/22)忙しくてもできるお弁当習慣。働く女子のための簡単「スープジャー」ランチを作ろう【halettoイベント】

halettoでは4月22日(土)に、「スープジャー」を使った簡単なお弁当を作るワークショップを開催します。当日は料理研究家・フードデザイナーでもある「タラゴン」 さんこと奥津純子さんに直接レシピを教えてもらいながら、「料理を美味しく撮影するコツ」も伝授していただきます。スープジャーを買ってみたけど、なかなか使いこなせていない・・・という方は、是非この機会に美味しいランチレシピを学んでみてはいかがでしょうか?〔特別協賛:トーヨーフーズ株式会社〕
ハレット編集部 | 1,251 view
“東京のパリ”神楽坂へ行くならまずは「アンスティチュ・フランセ東京」へ

“東京のパリ”神楽坂へ行くならまずは「アンスティチュ・フランセ東京」へ

飯田橋にある「アンスティチュ・フランセ東京」はフランス文化に触れることのできる場所。異国情緒漂う図書室や本屋、レストラン、カフェなどがあり、誰でも気軽に利用できるオープンな雰囲気がありました。日本の飯田橋からフランスを発信する興味深いスポットを紹介します。
残したい景色や空気を綴じ込める。思いを共有し『綴じる』カフェ「Gigi」

残したい景色や空気を綴じ込める。思いを共有し『綴じる』カフェ「Gigi」

カフェでコーヒーを飲みながら読書。そんな時いつも感じるのは、コーヒーと本の親和性の高さです。最近はブックカフェも増えましたが、少し変わったアプローチでコーヒーと本を提供しているカフェが千駄木にあります。お店の名前は「Coffee&Bindery Gigi」。このカフェでは、コーヒーの香りに包まれながら自分だけの一冊を製本することができます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ハレット編集部 ハレット編集部